« シンゴジラ ゴジラとはなんだったのか? | Main | 久々LIVE告知「侍黒伍」12月18日(日曜日)  j-bacchus(東神奈川) »

September 22, 2016

スーサイド・スクワット

160623_suicideposter5 ネット上ではかなり鳴り物入りで公開されたスーサイド・スクワットでした。
 音楽もイカしてるしキュートでかっちょ良いオネーチャンもいいし、ワニ男だってよく見ると美しい造形で、眺めている分にはよかったんですが、なんでも爆弾で吹っ飛ばして解決させる様な大味の展開は、デッド・プールやシンゴジラを観て来た今年の流れからすると、ちょっといかがなものかと思ってしまいますね。
 俺は人を愛した事がないなんて言ってる奴が自分のムスメへの想いハンパなかったりして、そういったギャップというか悪人も最終的には愛の下に生きているというメッセージを織り込んでるつもりか知れませんが、少なくともウィル・スミスは悪人には見えなくて、私が見る前から期待していたイカれた凶悪犯達が大暴れという構図にブレーキをかけています。
Tama_original クライマックスのラスボスの暴れ方の既視感はサザエさんのエンディングでタマが見せるダンスだとわかった時、この物語はデッド・プールみたいなコメディだったらよかったのにと思ったものでした。
 わぁと思ったのはスクワットメンバーがたそがれてバーに集うシーンで流れた曲が、ビヨンセが歌ってる映画「キャディラック・レコード」のサントラのバージョンだったりして、音楽のチョイスがワタシの好みにズッパマリなので惜しかったなぁと。


|

« シンゴジラ ゴジラとはなんだったのか? | Main | 久々LIVE告知「侍黒伍」12月18日(日曜日)  j-bacchus(東神奈川) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スーサイド・スクワット:

« シンゴジラ ゴジラとはなんだったのか? | Main | 久々LIVE告知「侍黒伍」12月18日(日曜日)  j-bacchus(東神奈川) »