« May 2013 | Main | July 2013 »

June 04, 2013

斬ばらりん(司城志朗、 川島透)

51ruse4nael_sx230_ もともとは矢作俊彦の原案で川島透が監督して映画化する企画だった幕末時代劇。そのまま企画倒れじゃもったいないと、川島監督の脚本を司城が小説化したそうです。
 幕末の薩摩志士が脱藩する逃亡劇なのですが現代の横文字フレーズで書かれているところが新しいアプローチ。プロットは矢作氏の発案で面白くないものはないです。
 驚いちゃったのは、完結しないで1冊終わっちゃったことで、シリーズ化するのでしょうけど、まさかこの一冊で終わるってのはなしだよ。ホント面白かったから続きが早く読みたーい!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 02, 2013

グランド・マスター

Groundmasters 「グランドマスター」は第二次世界大戦前後、歴史や愛憎に翻弄される中国の武術家達のハナシで主人公はトニー・レオン扮する葉問(イップマン)。
 カンフー物でありながらウォン・カーウェイが追及する画は抒情的な物であり、血沸き肉躍るカタルシスとはほんの少しベクトルが違うものなので、そういったアクション物を期待すると裏切られることになる。多分日本の任侠物をスタイリッシュにするとこんな感じになるのかもしれない。
 AGFAカラーとアクション時のスローときれいな女の人をなめまわすようなシーン作りはワタシの心を掴んで離さない映像美でありますが、どんなハナシだったかを覚えている自信はないかもしれないな。ウォン・カーウェイにとってはプロットとかどうでもいいのかもしれないですね。状況だけあれば。最後の最後に出てきた少年がブルース・リーなんだねって匂わすところとかのクスグリとか小粋だね。
 出てる役者全員よかったな。特にチャン・ツィイーの演技は絶品。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2013 | Main | July 2013 »