« 鎖無用のジャンゴ | Main | アーウィン・ブルーメンフェルドの写真展はなかなかよかったです »

March 10, 2013

映画「キャビン」すごく面白かったけど何を言ってもネタバレになりそうで上手く語れない

Cabininthewwods ジャンルを特定するのが難しいと評判を聞いていた映画「キャビン」。あんまり宣伝しているのを見ていなかったので日本で公開しないかDVDだけとかかな?と思っていたらちゃっかりロードショーしましたね。
 ホラー映画の色んなお約束事とか映画の手法を分析しまくりかつそれを裏切りまくっていくやり方はある種パロディーとも取れるけど、どちらかというと「挑戦」しているという心意気を感じて気味がよかったですね。
 タイトルになっているキャビンの佇まいは「死霊のはらわた」の舞台にそっくりな感じからして「笑わそうとしてるのかな?」とも取れるのですが、しっかり驚かせ怖がらせてもくれるところがよいです。
 そして少しネタバレ入りますがヒロインが「選ばせたのね!」というセリフで怒り出すのを起点として映画の方向性が大きく変わっていくクライマックスに快感。
 ホラー・スプラッター好きな人なら観て欲しいな。


|

« 鎖無用のジャンゴ | Main | アーウィン・ブルーメンフェルドの写真展はなかなかよかったです »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30554/56928265

Listed below are links to weblogs that reference 映画「キャビン」すごく面白かったけど何を言ってもネタバレになりそうで上手く語れない:

« 鎖無用のジャンゴ | Main | アーウィン・ブルーメンフェルドの写真展はなかなかよかったです »