« July 2011 | Main | September 2011 »

August 29, 2011

レイキャヴィク・ホエール・ウォッチング・マサカー [DVD] 祐木奈江の怪演にしびれる

27e192848b11431e9066d616b2be212a 噂は聞いていたんだけどやっぱり単館上映で観に行く機会に恵まれずdvdにてやっとこさ拝見。アイスランドのスプラッター映画です。
 アイスランドは世界3位の捕鯨国だったワケで、捕鯨禁止運動の煽りを受けて生活が干上がった捕鯨一家がホエール・ウォッチングに来た観光客を虐殺するという内容。この殺戮一家の首領がシーシェパードの隊長にソックリだったり、映画ジョーズとかのパロディーがあったりと、スプラッター映画特有の遊びが面白い。
 登場人物に感情移入できないように意図的に作られている感あり、そのミもフタもなさを笑い飛ばすもよし、現状批判と捉えるもよし。
 日本から祐木奈江が参戦しておりますが、この怪演にも目を見張るものがありました。
 アイスランドでもうひとつ連想するのがビョークというアーティストの存在であり、これも切っても切れない関係性で本編に関わってきているなぁと思いきや、脚本家はビョークの歌詞書いたりしていたそうな。
 ワールドワイドに通じる話題性をもって、アイスランド映画を世界に発信しようという意気込みを買います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 24, 2011

これは!という3D映画にお目にかからないなぁ

 キャメロンが是非観ておくべき3D映画だってゆーからトランスフォーマー見たんだけどさ、交通事故にあったきもちだったよ。
 前作がどんなだったか調べてから行くべきだった。ドラマもサイテーじゃないの。後から調べてみるとみんな、サイテーだってわかってる、確信犯なのね。好きな人たちも。色んなトコをつっこんで楽しんでるのかぁ。ワタシは開いた口がふさがらなかったよ。
 で、かんじんの3Dアクションも凝りすぎていて、なんじゃかワカランかった。確かになんだか物凄いコトになってるのはわかるんだけど、ついていけなかったよ。
 もう映画は2Dでいいんじゃないか?と思いつつ、何か新しい驚きがあるんじゃないかと期待もせずにいられないんだよなぁ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 23, 2011

Road from Memphis(Booker T.Jones)

51apglrdcql_sl500_aa300_ ブッカー・Tのまぎれもない新譜。オルガンのインスト主体ですが、リズム隊の音がファンクなノリでソウル!って感じ。イイ。
 出色はルー・リードのゲストボーカルでTHE BRONXなんてタイトルも痺れますな。それとGnarles BarkleyのCRAZY(映画キック・アスでレッド・ミストのクルマの中で盛り上がってたのが印象的だったね)なんてカバーしております。

230x295_4d5e02ade8f0 今回のジャケは前作POTETO HOLEのジャケが進化したようなアートで、たまたま似てるというのではなく、文脈があるっていうのを感じるのは気のせいでしょうか?


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 21, 2011

未読の本が積み重なっていく(近況)

Monoomoubari 驚いたことにワタシの手帳カレンダーの今年7月は、ひとつの書き込みもされていなかった。仕事ですら毎月あれやこれやの書き込みが必要だったのに、今年の7月はまるっきりである。
 さもありなん。休みすら返上して机上でゴリゴリ進める仕事に従事していたからで、もとより短期間でヘヴィーな案件あり困っているとのコトに「うーし、ひと肌脱ぎましょう」なんて感じで引き受けたものなので、悲壮感というよりはドヤ顔での武勇伝みたいなノリで、語るも恥ずかしく話はココまでなのですが、しっかし他になーんもしてなかったのですねと。
 8月の声を聞き、すこーし余裕が出てきたのでナンヤカヤと動き始めておりますが、時間が出来たらゆっくり読もうなんて思って買った本が積み上がっている次第。
 最近は「傷だらけの天使」のヴィデオとか引っ張り出して観たりとか。あれって今みるとなかなか複雑なストーリー展開と省略が絶妙で、子供の頃に見ていても理解出来なかったろうなと思うことしきり。でね、毎回オッパイがいっぱい出てきて今のTV事情とは違って緩かったんだなぁと感銘を受ける一方で、多分、男の子の憧れとしてショーケンのかっこよさとオッパイがあったんだろうなとしみじみ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2011 | Main | September 2011 »