« December 2009 | Main | February 2010 »

January 31, 2010

アバター

Avatar 今年に入って初めて劇場で観たのがこれ。一月ももう終わりなのでペース遅いね。FF13だってまだ進んでないから、なーんか時間無いんだねオレ。
 もう物凄くブームみたいになっちゃってるからあんまり説明いらないでしょうけど、3D映画で体感せよと各方面で言われているので、当然のように3Dで観たよ。
 クリーチャーの世界観はFF13とかやってるから「ああそういう世界なのね」と驚くものはなかったですが、3Dの迫力でやられるとノックアウトされそうになりますね。それでも3Dの体感として一番リアルに面白く思ったのは巨大なクリーチャーが迫ってくるところよりも、森の茂みの中を進むときに蚊柱みたいなのがいたりしたことです。
 見る前は、バーチャルなものへの接し方の批判みたいな映画なのだろうか?そういうSFならなーんかどうでもいいなぁと思ってましたが、前面的にプッシュされていたテーマは植民地主義への批判でしたね。以下参照。
「アバターは反米・反軍映画」保守派いら立ち(読売新聞) - Yahoo!ニュース
 反米・反軍映画そのとおりだと思いますね。でも結局双方が戦い合って決着つけてしまう流れがアメリカ人の限界だよなぁ。「サンは森で、私はタタラ場で暮らそう」って言えるオトナに成れないものなのか。宗教が違うからなかなかそうは成れないものなんですかね。
 前記のニュースを読んで興味深かったのは、この映画の舞台となっている星での「生命観」が良く出来ていて、まぁ東洋思想に根ざすものなんだろうけど、それを一神教が受け入れられないという点なんです。これは根が深いんだろうな。
 なーんて色々考えてしまうわけですが、足の悪い主人公がアバターにシンクロして走れることに感激するとか、植物や野生動物たちとシンクロして星がなりたっている「生命観」とか結構語れる映画でありました。テーマ性・ストーリーでは「もののけ姫」の勝利だと思ってますが、アトラクションとして楽しもうと思うならこの映画、3D体感してみてはいかがか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 24, 2010

とみこ

Tomiko

 ワタシが撮ったものじゃないんですが、「先日のライブの写真を撮ったので・・」と見せられた写真がコレ。
 打ち上げが終わってワタシが勘定済ませている間に撮ったらしい。ヒトのギターで何してるんじゃ!
 あまりのバカバカしさに吹いてしまい掲載。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 17, 2010

東京ドイツ村イルミ3連発

Irumi1

Irumi3

Irumi2

 まぁ大掛かりにやってるんだなぁというのが分かってもらえれば。
 何度も言ってますが、期待しないで行ったので、とにかく驚いたと。

-MINOLTA TC-1 東京ドイツ村-

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2010

1月10日LIVEありがとうございました

2010samuraimc

 題記の件、お越しいただいた皆様、大変ありがとうございました。打ち上げも含めて楽しい時間が過ごせたとおもいます。
 移転して新築ビルに入った新しいTAKEOFF7は如何だったでしょうか?まだスペースが安定してないから、音が少し硬かったかな?観てる場所でどうなのかよくわかりませんが、ステージの広さや高さ、音の返りは悪くなくてやり易かったですよ。
 写真撮影はTAQ。ありがとね。曲間MCしながらでのチューニング中ショットでありますが、奥でドラムのmichiがカメラに気づいてネックの下から顔出してるのが面白いです。
 今回liveでバンドのメンバの感触も悪くなかったです。今回来れなかった方々も次回、是非見に来てほしいですね。今年も侍黒伍を宜しくお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 09, 2010

お正月休みは千葉で

Kanaya
 はい。とっくに仕事始めておりますがね。
 お正月休みの最終日に両親からバスツアーにつきあえと言われて、断りきれなかったワケですよ。成田山に初詣して、金谷でアワビ・イセエビ・ハマグリの網焼き。水仙郷で花の香りの中歩き、酒蔵で試飲のあと東京ドイツ村にてイルミネーションを見るという日帰りバスツアー。
 交通費や飲食代を考えたら、このツアー安かったと思います。ま、親孝行のつもりで。
 前回にケータイの写真載せましたが、東京ドイツ村のイルネーションは大掛かりで、行く前は舐めてたんですが、驚きました。よかったね。あと、そこで作り売りしていた餡子を入れたクロワッサンが旨かったな。
 写真は金谷にて。2010年の撮り初めということで、色々撮ってきたのでそのうちアップしていきます。

-LOMO LC-A 金谷-

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 04, 2010

1月4日ただ今

1月4日ただ今

千葉県にある東京ドイツ村というややこしい所にいます。
恐るべし東京ドイツ村。
詳細は又後日。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 03, 2010

Good Evening New York City(Paul McCartney)

1b1aef9c 明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。
 新年の一発目は誰もが納得の大物アーティスト。結構前に買っていたんですが、時間がなくて2時間もの映像を細切れで見るのもアレだったので、正月にゆっくり見ようと思って取っておいたのでした。で、観たらやっぱり良かったわぁ。
 ミック・ジャガーもあの年でスゲーなぁと思ってるんですが、ポールだってスゲーわ。何なの?あの溌剌とした歌唱力とステージング。なんだかビンビンに刺激を受けました。演奏もなんつーかエッジが利いていてメチャメチャかっこいい。ロック・バンドという感じ。
 カッチリ作ったロックショウでありながら、お茶目でオーディエンスに気を使った生ものっぽいMCが、熟練の大物であることを改めて感じさせますね。単に作り上げたステージだと観客との対話がなく、ただのショウの演出として進んでいくじゃないですか。ポールのステージにはそれがない。あれだけの沢山の観客ときちんと対話が成り立ちながらステージが進行する。それが彼の人間性を表しているようで、成る程大物というのはこういう人をいうのだろうなと。
 今回ビートルズの曲が多かったもの楽しかったですね。一個だけ難点をつけるとするなら、2CD1DVDのセットにしないで、DVDだけで安くしてもらいたかった・・・。
 まーそれでも正月から良いものを観た。これを糧に1月10日のLIVEに気合を入れます。なーんて最後に宣伝を混ぜておきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2009 | Main | February 2010 »