« Backspacer(Pearl Jam) | Main | 1月4日ただ今 »

January 03, 2010

Good Evening New York City(Paul McCartney)

1b1aef9c 明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。
 新年の一発目は誰もが納得の大物アーティスト。結構前に買っていたんですが、時間がなくて2時間もの映像を細切れで見るのもアレだったので、正月にゆっくり見ようと思って取っておいたのでした。で、観たらやっぱり良かったわぁ。
 ミック・ジャガーもあの年でスゲーなぁと思ってるんですが、ポールだってスゲーわ。何なの?あの溌剌とした歌唱力とステージング。なんだかビンビンに刺激を受けました。演奏もなんつーかエッジが利いていてメチャメチャかっこいい。ロック・バンドという感じ。
 カッチリ作ったロックショウでありながら、お茶目でオーディエンスに気を使った生ものっぽいMCが、熟練の大物であることを改めて感じさせますね。単に作り上げたステージだと観客との対話がなく、ただのショウの演出として進んでいくじゃないですか。ポールのステージにはそれがない。あれだけの沢山の観客ときちんと対話が成り立ちながらステージが進行する。それが彼の人間性を表しているようで、成る程大物というのはこういう人をいうのだろうなと。
 今回ビートルズの曲が多かったもの楽しかったですね。一個だけ難点をつけるとするなら、2CD1DVDのセットにしないで、DVDだけで安くしてもらいたかった・・・。
 まーそれでも正月から良いものを観た。これを糧に1月10日のLIVEに気合を入れます。なーんて最後に宣伝を混ぜておきました。

|

« Backspacer(Pearl Jam) | Main | 1月4日ただ今 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Good Evening New York City(Paul McCartney):

« Backspacer(Pearl Jam) | Main | 1月4日ただ今 »