« November 2009 | Main | January 2010 »

December 31, 2009

Backspacer(Pearl Jam)

Backspacer 2009年は細々とした用事に追われていたような気がしますが、なんとかやっつけました。なんて言ってるのが12月31日ですから、今年の年間は全然片付かなかったってことですね。こらひどい。
 12月なんてまったく記事を書いてませんね。いやはや、今年は書くことが別になかったわけじゃないし、紹介してない本やCDだって色々あったのよ。で、最後なんで何か紹介してなかったのを一枚出すかと出てきたのがコレ!!Pearl Jamの2009年の新譜ですね。
 とっとと書いときゃ良いんですが、Pearl Jamってあんまり聴いてこなかったんだよねこれまで。書くなら何か含蓄あることが言いたかったワケだけれども、前作と比べてどうだなんてこともあんまり知らないから書けないし、ただただこのBackspacerはノリノリのロックで気持ちE~!ってことしか思い浮かばなくて、書く事をしり込みしてた次第。まーこれまでだってストーンズかっこいい!!くらいのことしか書いてないので大差ないですね。とほほ。
 今年後半のヘビロテだったことは間違いないです。ジャケがね、ハデでよいね。このジャケでなかったら、手にとってないね、ワタシ。全11曲の36分は昨今のロックアルバムでも大変短い潔さですね。インタビューでも「歌詞にかける時間は30分以内」なんて凄いコトを言っちゃって、なんだか感性がバクハツしてる感アリアリ。今更ですが2009年のおすすめでありましたことは間違いないです。

 えー、今年最後の記事は完全にやっつけでありましたが、2010年も本当に宜しくお願いいたします。
 皆様良いお年を!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 24, 2009

ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト! 40周年記念デラックス・エディション(The Rolling Stones)

41fa5tgiwfl_ss500_ DVD付の4枚組というボックスセット。アマゾンで予約してたら結局5千円を切った割引になってて、内容から考えてもお安い価格でありました。
 このライブでのオープニング・アクトだったB.B.キングとアイク&ティナ・ターナーのパフォーマンスのCDと、未発表だったこのライブでのストーンズの5曲のCD、それに多分映画「ギミ・シャルター」でのボツシーンとなっていた映像をきれいにまとめたDVDがついてます。
 未発表としていた「アンダー・マイ・サム」「サティスファクション」のパフォーマンスは、これまでブートでも聴いていましたが、このアレンジは極めて味わい深く貴重なものだと思います。マニアも納得。
 肝心の本編であるゲットヤーのリマスターは、SACDと比べて音量レベルが大きくなっていて何気に流す分には、「おお!さすがリマスター」という感想となると思いますが、音質はやっぱりSACDが勝りましたね。でもそんなに遜色ないですよ。ロック・コンサート!って臨場感。ええね。とはいえマニアには周知の事実ですが、ミック・ジャガーのボーカルが7曲はスタジオで再録しオーバーダビングされてるんですね。その中でもミッドナイトランブラーの歌はオーバーダビングなしだって。

 今年あのアラン・クラインが亡くなった後にこういう豪華盤が出たというのは、何か因縁があるんでしょうかね?もとよりストーンズとは因縁の深かったアラン・クライン。契約問題でもめにもめ、72年にもライブアルバムや映画を出そうとしていたストーンズでありましたが、彼の横槍によってボツ。あれが出てればミック・テイラーの知名度はもっと揺ぎ無いものになっていたことは間違いなかったのになぁと思う次第。
 だがしかし!ストーンズの一連のリマスター盤が出ている中、あの「エグザイル・オン・メインストリート」のリマスターが未だに出てきておりません。発売日も未定のまま。これはまだリリースしていない当時の曲を追加してこれまたボックスセットで売るというハナシあり、もしかするともしかするぞ。アラン・クラインのいなくなった今!

| | Comments (3) | TrackBack (1)

December 19, 2009

侍黒伍 LIVE2010 1/10 (SUN) 渋谷takeoff7

 師走はやること詰め込みすぎてとうとうダウンだったですよ。ワタシ。よーく睡眠とったらなんとか復活してきましたが。
 さて、ワタシのバンドはレコーディング準備ってステイタスなんです。
 プロじゃないんでレコーディングスタジオ押さえてその場で曲作りなんて出来ないじゃないですか、時間だけお金かかっちゃうし。だから、曲をどんなふうにしようとかを事前にやるわけですよ、みんなでセーノで。
 一発でコレいいね!となることもあるけど、もっと良いのないかなー?なんてそういうのずっとやってると、煮詰まってくるんだね。もう夏の終わりから煮詰まりっぱなし。
 そんな中、お世話になっている渋谷のlivehouseのTAKE OFF 7さんから連絡あり、なんと場所を引っ越したんですと。これまでの東急ハンズ前のビルから、宇田川町交番横のビルへ。詳細は以下。
 ライヴハウス ♪♪TAKE OFF 7♪♪
 で、そんな新しい場所で演りませんか?なんて誘われると煮詰まってた我々としても、ちっとLIVEでガス抜きしますかぁと。

日時:2010年 1/10 (SUN)
タイトル:J-SOUND FIELD "2010"
時間:OPEN 18:15 START 18:45
料金:前売り \2000 当日 \2500  
(DRINK代\500別)

 侍黒伍はいつものトップバッター 18:45より。
 新年初、はじけます。皆様、宜しくお願いしますよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 05, 2009

ベルマーレJ1昇格

 地元のチームの昇格は正直にうれしいです。
 最後に観に行ったのはカトQが監督で前園がいたときのホームゲームで、相手がレッズ(岡野・小野がいたな)というゴールデンなカード(何年前だ?)だったので、胸張ってファンですとはいえないミーハーなんですけどね。
 平塚はJ1昇格の条件がJ2三位以内の他にもうひとつ、競技場に大型映像スクリーンの設置しなければならないとのこと。コレ、ものすごく大きな課題ですね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« November 2009 | Main | January 2010 »