« EVERYTHING ABOUT(WAGNER LOVE) | Main | ねこじゃらしで空に落書き »

January 25, 2009

007 慰めの報酬

 年に3~4回くらい一人ですし屋に行くことがある。
 のんびりと季節のものを出してもらってちょいと呑んで、廻らないすし屋で4000円くらい。
 ワタシとしてはそれくらいで、家でもほとんど一人では呑まない。人と呑むと際限ないんだけどね。
 間食もあまりしないのだが、最近はローソンのキャラメル・ポップコーンに少しはまっていて、週末になるとたまーに買ってきたりする。
 ローソン以外のキャラメル・ポップコーンは本当にキャンディー・コーティングされていて、なんとなしにヤだ。シネコンの売店で売っているキャラメル・ポップコーンの感じで売っているのは、ローソンくらいなんじゃなかろうか?ま、酒とかよりもそんなお菓子をたまに食ったりするのが、好きだということを言いたいのですが。
 で、出来立てのシネコンのキャラメル・ポップコーンを食おうとして、ついでに観たのが007の新しいやつ。当然なんの前知識もないが、今一番なんとなしに観ても面白そうな作品だったので。
 冒頭から物凄いアクションの連続。ジェームス・ボンドの行く所は全てのものが破壊されるイメージで、視点を変えるとジョン・ベールシのドタバタにも近いんじゃないだろか?と思ってしまう。
 ド派手なアクションは極めてハリウッド的なんだけど、ストーリー、プロットは硬派で面白かったです。昔のように世界征服を目論むマッドな人とかが出てこないから、オトナ向けってことなんですか。
 感心するのは、第一作から続く007のタイトルバックとかテーマミュージックに、敬意を払ってアレンジしているところですね。過去作品のオマージュみたいなシーンもあったりしてね。
 素直に面白かったです。

|

« EVERYTHING ABOUT(WAGNER LOVE) | Main | ねこじゃらしで空に落書き »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 007 慰めの報酬:

« EVERYTHING ABOUT(WAGNER LOVE) | Main | ねこじゃらしで空に落書き »