« The Very Best of Supertramp | Main | 侍黒伍live 7/13 高円寺CLUB ROOTS »

June 29, 2008

PS3の毎日

Mtagslid4 ブルーレイとかdvd観るのに使おうと買ったPS3ですが、お試しで買ってみようと思ったゲームが文字通りのキラー・チューンで殺られたワケですよ、ワタシ。「龍が如く 見参」と「メタルギアソリッド4」ね。
 ハイビジョンTVに繋げると鮮明な画像にショックを受けました。で、まさしく自分が参加している映画となるワケですね。
 「メタルギアソリッド4」なんてブルーレイですからねぇ。その映像と音とシステムのアイデアに感心しまくり、戦場に放り込まれながら人をいかに殺さないかというゲーム目的も面白く、ハマっていたのです。
 任天堂が純粋にゲームを楽しむのに特化するものだとすると、PS3は映像を楽しみ参加するエンターティメントに特化してるんでしょうね。
 しかし映画手法で練られた「メタルギアソリッド4」が本当の映画だったら、ワタシは寝てるでしょう。まるで押井守のような理屈っぽさは我慢できるんだけど、登場人物のセリフのトーンが全部同じなんだもん。明らかに一人の人が書いた論旨をそれぞれの人が読んでいるようにしか聞こえない。セリフ回しや思想がキャラ毎に創られてないから、なーんかハナにつくんだよなぁ。ゲーム自体は面白いのに。
20080302_337430 そこへいくと「龍が如く 見参」は荒唐無稽にして突き抜けた感があって、エンディングを迎えたときは感動がありましたね。宮本武蔵が色街で御用聞きみたいな事をやるって設定だけでも面白かったもん。

 ふたつのでっかいタイトルを終わられて、やっとワタシにも日常が戻ってきたと。

|

« The Very Best of Supertramp | Main | 侍黒伍live 7/13 高円寺CLUB ROOTS »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30554/41682490

Listed below are links to weblogs that reference PS3の毎日:

« The Very Best of Supertramp | Main | 侍黒伍live 7/13 高円寺CLUB ROOTS »