« 観光写真 | Main | 腰越を臨む »

March 11, 2008

MAROON5 3月10日 日本武道館

 はい。スキなんですねぇ。MAROON5。
 前座が今回もいました。SOFTというバンド。知らない。音楽性はMAROON5寄りなんだろう。ギターのディレイを多用するサウンド作りで、このディレイ・タイムをその場その場で調整していくステージングは「フーン」と勉強になる。でも、ヴォーカルがもういっこ。まだまだこれからってトコロでしょうか。
 さて、MAROON5。ここのところワタシが見に行くアーティストって、超大物が多かったんで、ああいう得も知れぬワケワカラン凄んごいオーラとかは無いんですけど、やっぱり曲がいいよねぇ。それとヴォーカルのアダムね。彼の声は良い。
 DVD観ておもっていたんだけど、彼のギターも捨てがたい。今日観て、「ああコレってプリンスの影響大だなぁ」と。
 彼らは今みたいに良い曲を作り続ければ、もっとオーラもついてくるだろうなぁ。おんなじ5がつくバンドとして、見習わなければイカン。
 しかし、アダムの女癖の悪さはホントだろか?シャラポワのハナシはひでぇよなぁ。あんな事言っちゃイカンよなぁ。

|

« 観光写真 | Main | 腰越を臨む »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference MAROON5 3月10日 日本武道館:

« 観光写真 | Main | 腰越を臨む »