« 空中ブランコ(奥田 英朗) | Main | ぼくと1ルピーの神様(ヴィカス・スワラップ) »

January 29, 2008

志の輔らくごのおもちかえりDVD 1 「歓喜の歌2007」

51fqaeusuul_ss500_ 志の輔はTV「落語のピン」で古典をやっているのを見ていて、いつか本物の高座をみてみたいなぁと思っているのですが、なかなかチケットが取れないんですわ。
 「らくごのおもちかえり」なんて洒落たタイトルじゃないですか。チケット取れないならと、購入。
 じっくり観てみると、まくらのところから談志師匠を感じますねぇ。言ってることとかね。方向性が一緒だから弟子入りしたのか、弟子入りしてから似てきたのかはよくわかりませんが。
 「歓喜の歌」は志の輔の新作らくご。あらましを説明すると、公民館の主任がママさんコーラス隊をダブルブッキングしちゃって、高飛車な態度で謝罪するんだけど、ママさん達が怒り出してどうにもならなくなってしまうという話。すったもんだの末の人情話なんですけど、志の輔の技量で結構ジンときます。入り込んで観ていたので、ワタシはなんだか涙無しで見られなかった。
 こういうの見ていると、昨日のテーマでもあった「赦す」ってキーワードがとても胸に響きますね。今回のらくごは「いかに赦してもらうか」なんですが、なんというか赦す赦されるって表裏一体のような気がするんです。結局「思いやり」なんですけどね、両方とも。
 
 この「歓喜の歌」は、映画化され2月2日に公開予定。主演は小林薫。ハマり役でしょう。そっちも観に行っちゃおうかな。

|

« 空中ブランコ(奥田 英朗) | Main | ぼくと1ルピーの神様(ヴィカス・スワラップ) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30554/17862027

Listed below are links to weblogs that reference 志の輔らくごのおもちかえりDVD 1 「歓喜の歌2007」:

« 空中ブランコ(奥田 英朗) | Main | ぼくと1ルピーの神様(ヴィカス・スワラップ) »