« May 2006 | Main | July 2006 »

June 30, 2006

サクランボ

 すいません。写真がなくて。
 お土産で山形のサクランボをもらう。今が旬。
 これが旨かった。
 思うに日本のサクランボは、色・形・味と、全てにおいてパーフェクトな可憐さを持っているよなぁ。果物の王様とか女王とまでは言わないけど。
 ホントに食べる機会が少ないのも、魅力ではある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 27, 2006

山手線クロック

Yamateclock

 通販モノです。
 山手線の駅メロっていって、最近では発車を知らせるメロディーが流れるじゃないですか。あのメロディー、駅ごとに異なるのですが、そのうちの7種類を鳴らすことが出来るという、目覚まし時計です。以下の場所から購入できます。

 えきねっとShopping

 何を思ったか、買ってしまった。魔が差したというか。ま、今使ってる目覚ましが少し怪しくなってきたんだけど。
 ハコ開けての第一声「ハカリじゃねぇのか?コレ」というツッコミ。
 意外とデカイ。
 文字盤に何だか色々書いてあるのは、山手線の駅名です。一周約60分だから、所要時間の間隔で、駅名を配置しているんだそうで。
 写真見て購入したのは間違いないのですが、手元に来ると、目覚まし時計として違和感を感じて、それが何なんだろうと思い巡らせたとき、時刻を表す数字に主張がないことに気が付いた。
 ワタシ自分で気が付いていなかったけど、時計には数字が1から12までキッチリ書いてないと、気がすまなかったのだと・・・・。むーん、今回はやっちゃったな。
 それでも現在、渋谷(外回り)のメロディーで目覚めています。文字盤を的確に読む、補助の時計も隣において。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 26, 2006

最近話題のサイトから(BlogPet)

きょうバンビィは、BARIで着信したの?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バンビィ」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サムライの発見

Izakayasamu


Samuchin

 「侍黒伍」というバンドをやっているので、「サムライ」という言葉には、反応してしまうのです。
 宇都宮ではサムライという居酒屋さんをいくつか見かけていて、「へぇ」と思っていたのですが、二つ目のヤツには絶句。

 ヘタクソな写真ですんません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 24, 2006

久しぶりの旅行

久しぶりの旅行


今、宇都宮に来ています。
これから友人と合流し、夜へ繰り出そうかというところ。
ふふふ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2006

時計へのコダワリ

Tokei1Tokei2
Tokei3Tokei4

 ワタシの普段使いの時計たち。壁掛けに腕時計、目覚まし時計と並べてますが、共通点があります。
 実は自分では、気にしてなかったんですけどね。ある日気がついた。
 どれも、1から12までの数字が全部書いてある!
 当たり前?否、世の中には数字が書いてない時計だって数多くある。あっても、12と3と6と9だけだったり。
 多分、無意識で選んでます、時計。無意識のコダワリだったか。
 なんで気がついたかは、又後日。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 21, 2006

交通安全

 誕生月が近くなって、運転免許の更新連絡書が来たんだけど、しっかり「違反者」になっていた・・。
 ええっ、そう?そうだったか。
 シートベルトつけてなかったので、連続して2回捕まったのよ。数年前。それに懲りて今じゃベルトするのは癖になってるけどね。しっかり教育されてます。
 でも、交通安全は法規じゃなくて、マナーで保たれているんだって認識は、持たないといかんよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 20, 2006

パンダロボットスーツ?

 テレビあんまり見てないので、どのくらい既に知ってる人がいるか知らないけど。

パンダ型ロボットスーツを多摩川河川敷で見た

 パンダだけどコイツ、顔があんまりカワイクない。っていうか、コワイ。
 よく通販雑誌とかで見かける、ロボットネコもそうだけど、現在のヌイグルミ型ロボットで、これはカワイイ!って思ったのは、まだないねぇ。どうしてなんだろう?俺だけかな?そう思っているのは。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2006

家ではサッカーモード

 そう。すでにコメントとかで意見出てますけど、ワタシも純粋にサッカーを楽しみたいのですが、如何せん日本代表の試合は、冷静に見れないですね。熱くなって、怒っちゃったりとか。

 テレビCMの「ゴールではなく、シュートする行為が素晴らしいのだ。打て!」っていうセリフ、いいよねぇ。あの最後のクルマから乗り出しての「打て!」は、なにかジンとするものがある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 18, 2006

完全オフ

 怒涛の日々が一端小休止。
 日曜日は久々の完全オフ。
 床屋に行きたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 15, 2006

最近話題のサイトから

 ええ、最近話題のサイトからです。

 大人には聞こえない着信音 - Engadget Japanese

 はい。聴こえません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2006

またサッカーの話

 日曜日、NHKでオランダ対セルビア・モンテネグロ戦を観ていてハタと気づいたこと。
 1.この二つの国旗って、上下逆なだけじゃん。(ハタと国旗をかけています)(正確には縦横比が違うそうです)
 2.実況解説が反町康治で、スタジオ解説が小島伸幸だった。ふたりとも奇しくも、ベルマーレの黄金期のメンバーではないか。(遠い目・・)
 ま、それだけなんだけど。
 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 12, 2006

ヒントが降ってくる

 ワールド・カップが始まりましたね。
 スター軍団のブラジルに対抗して、ヨーロッパがどこまでがんばるか。アルゼンチン対オランダとか見たいけど、衛星が入らないのよウチ(涙)。
 それはそうと、ベッカムのフリーキックを思ったコト。「ああ、こういう風に歌えばいいんだ!」って。
 なんだか最近リハの録音聴いてて、ちょっとボーカルどうにかなんないかなぁと、悩んでいたのです。で、ベッカムのフリーキック観て、ヒントが降りてきた。
 って、言われてもなんだかワカランですよね。多分、俺にしかワカラン。
 でもね、ベッカムのフリーキックって、正確で鋭いとか言われているけど、あれは鋭いっていうより柔らかいんだよなぁ。そう柔らかい。で、空気に逆らわないように流れて早い。ありゃ凄いネェ。ミサイル弾道みたいなものとも違うんだよな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2006

訃報:ビリー・プレストン

 THE OFFICIAL BILLY PRESTON WEBSITE
 CDJournal.com - ニュース - “5人目のビートルズ”ビリー・プレストン死去
 公式HPによると59歳だそうで。それでも若いよなぁ。
 ビートルズのゲット・バックのピアノ・ソロとか彼でしょ。そうだって知ったのはずっと後のことで、Nothing From Nothingがリアルなワタシでした。でもあの人なくして、LET IT BEってアルバムは無かったかもね。
 ストーンズのレコーディングや、LOVE YOU LIVEのときのツアーにも参加して、自分の曲やってたもんなぁ。
 もう、ちょっと前のことだけど、ブルース・ブラザース2000って映画に出ていたのを、とても嬉しく思っていました。すんごいメンバーの出てた映画だよな。
 ご冥福を、お祈りいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 09, 2006

猫のような後頭部

 別に虎刈りにされているわけではないんだろうが、仕事場の自分の席から見える「彼」の後頭部に縦縞模様がある。
 スポーツ刈りなんだけどね、「彼」は。どうなってるんだろう?アレ。近くで見ると、そんなに気にならないんだけど。
 ずっと見ていると、猫のアタマみたいに見えて、なんだか撫でたくなる。
 たまにそんなことを考えている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 08, 2006

地方都市の飲み屋

 神奈川県のとある町(横浜市内)の仕事場に詰めている。こうしたあまり大きくない町に詰めるのは久しぶり。
 居酒屋・割烹・パブなど、関東ではある程度内容が均一化されてきていて、それはチェーン店の台頭等、そりゃそうだよねと、理解の及ぶところではあるが、今日行った店は、「そうそう、神奈川のこの辺って、こういうお店があったよね。」という、なんとも表現できない、ローカルな感じの居酒屋にたどり着く。
 そう、なんとも表現できないのが残念です。安いお店なんです。でも何だか愛着の沸く、清潔で、美味しいものが出て、お高くとまってないっていうか、懐かしいんだよなぁという雰囲気のね。ま、金額に見合った安いものではあるんだけど。
 何故だか東京都内では、そういうお店に当たったことがない。多分それは、東京都内にそういうお店が無いのではなくて、入るお店を決めるときの、自分の気分がそうさせているのかもしれないけどね。東京都内での自分は、気取ってしまっているのかもしれないなぁと。
 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 06, 2006

クリームメロンパン

 海老名のクリームメロンパンを、買う。
 先日は、生クリームだと思っていたが、メロンクリームだった・・。見間違い?
 このクリームが酸味の効いたメロン味なんだけど、舌にぴりっとくるあのメロンの感じ、わかります?アレ。
 甘くないので、ま、喰えるんですが、2個づつでしか買えなくて、夜中に2個も喰ってしまう・・。
 これはいかん。ちと太り気味。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 05, 2006

多忙なのか怠惰なのか(BlogPet)

半分はバンドと

 バンドも集中的にリハやったり、山に芝刈りに出かけたりと

 うん
ゴルフ全然上手くなれん
と、バンビィが考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バンビィ」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

多忙なのか怠惰なのか

 ま、主にアソビ半分なんですが、なかなかゆっくりPCに向かい合ってなくて、更新も途切れがち。
 バンドも集中的にリハやったり、山に芝刈りに出かけたりと。
 休みはそれで草臥れはてる。
 うん。ゴルフ全然上手くなれん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2006

よい光加減

Cyabe2

 天気の良くない日が続いたり、音楽活動だなんだと、すっかり写真を撮ってないよ。
 写真の撮り方のテキストをみると、雨の日こそ街撮りの絶好チャンスとか書いてあって、その気になったりもしたけど、やっぱし難しいよね。
 自分の好きな・得意な光の加減っていうのが、やっぱりあって、そういう状況にならんと中々撮りたいと思わなくなるなぁ。

-minolta TC-1 平塚-

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 01, 2006

蜷川映画

 少し前の話ですが、写真家「蜷川実花」の撮っていた映画がクランクアップしたそうで。『さくらん』という、江戸時代の吉原を舞台にした映画。
 例のアグファのウルトラで撮ったような、色の洪水なのかなぁと。公開が待ち遠しいね。

 そいえば、最近lomo使ってないな、俺。
 実はウルトラは買いだめしてあるんだよな。うふふ。
 ボーナス貰ったら、一眼レフも欲しいぞ。でも、デジタルにしようかと思っているけど・・。どうだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »