« 雪に描く曲線 | Main | 地球は深い »

February 24, 2006

Sing-A-Longs & Lullabies for the Film Curious George(Jack Johnson and Friends)

B000CR7RDE これも流行りモノでしょうか・・。ジャック・ジョンソン。
 サーフ・ミュージックというのには、ハワイアンからパンクみたいなものまで、手放しで聴き入ってしまうワタシですが、王道はやっぱりアコだよな。
 もうご存知の方が多いでしょうが、これはアニメ映画の「Curious George」(ウェブサイトなかなか凝ってるね)のサウンド・トラック盤という名目ですが、ジャック・ジョンソンの新作とみた方がいいねぇ。フレンズというのは、ベン・ハーパーとかG・ラヴとか。
 ファミリー向けのアニメの為の作品なので、全編ピースフルだね。最近は何かしながら音楽をかけることが多いので、こういうのは大変よろしい。聴いてるこっちの手が止まらなくて。
 それでも口ずさみたくなるキャッチーなメロディーと、なんだかワクワクするビートが癖になりそうだね。
4001109476 ちなみに蛇足かも知れないですが、「Curious George」ってのは、邦題「ひとまねこざる」ね。「おさるのジョージ」とか名前を変えて新シリーズも出たりして、上品な感じのシンプルな線と、ポップな色使いがラブリーな絵本だよね。懐かしいなぁ。
 映画の方は、絵が日本のアニメっぽい、いかにもって感じが何だか諸手を上げて好きになれないなぁ。ルパン3世のジャケットがペパーミントグリーンから赤に変わったときの、次元大介の顔がどうしても馴染めなかったのと、同じ違和感。ジョージの顔が「ド根性ガエル」に出てきそうな顔になってるんだもん。上品さが薄まって、下町顔になったというか。
 CDのブックレットは絵本風のデザインになってますが、絵が映画版のアニメ顔なのが少し残念・・。

|

« 雪に描く曲線 | Main | 地球は深い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30554/8792020

Listed below are links to weblogs that reference Sing-A-Longs & Lullabies for the Film Curious George(Jack Johnson and Friends):

» 『Sing-A-Longs & Lullabies for the Film Curious George』/Jack Johnson and Friends(ジャック・ジョンソン&フレンズ) [1日1曲!Happy音楽マガジン]
オススメ度:★★★★★ 世界中の子供に愛されている絵本「キュリアス・ジョージ(... [Read More]

Tracked on March 11, 2006 at 01:31 AM

« 雪に描く曲線 | Main | 地球は深い »