« ナショナルジオグラフィック プロの撮り方 傑作写真はこうして生まれる | Main | 足跡 »

February 15, 2006

いきなり唐突に

 ソース焼きそばが食べたくなる。スパイシーなソースのやつ。
 なんの前触れもなく、そういう明確な食べたいものが頭の中に現れる。今日は朝、会社に行くまでの道すがらなので、9時前くらいに。
 ソースがベチョっとしてるのは、ヤだな。カップやきそばは、カラっと出来ないからなぁ。青海苔や紅ショウガは、あっても無くてもいいです。具なんか寧ろ無くても。
 そういえば、ずいぶん喰ってないです。チェーン店の居酒屋とかで出てくる様なヤツが気分なんですが、そういう居酒屋も、あんま行かないもんねぇ。
 昼休みになって、大井町にほど近い中華屋に行く。ついいつもの癖で、モヤシラーメンを頼んでしまい、食おうとした瞬間に思い出す。「あっ、ソース焼きそばだった。」
 ま、そこのモヤシラーメン旨いんですよ。濃い醤油のスープに焦しネギが浮いていて、熱いあんかけ。味も濃い目。
 結局、晩飯も家でシャケとか食ってたんだけど、夜半になって、再び思い出したように、生めんの焼きそば粉末ソース付を発見し、シオシオと作り出す。
 とりあえずキャベツだけは、色合い程度に入れて。

 ストレスない一日。なんだか太りそうだぞ。

|

« ナショナルジオグラフィック プロの撮り方 傑作写真はこうして生まれる | Main | 足跡 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference いきなり唐突に:

« ナショナルジオグラフィック プロの撮り方 傑作写真はこうして生まれる | Main | 足跡 »