« ライブ終了 | Main | はためく大漁旗 »

October 03, 2005

ムード歌謡と長渕魂

 LIVEの感想を各所で聞かせてもらって、ま、自分的にあまり自慢できる内容でも無いと思っていたのですが、「ムード歌謡」とか「長渕魂」と書かれていたのには、苦笑しました。
 「ムード歌謡」はね、自分でも言っていたから、そこはそれ、エヘヘ・・なんて応じるんですが、「長渕魂」は何とも言えない気持ちになりますね。なんだか、チャック開いているのを指摘されたような、そんな吃驚する気持ちに近いです。そんなコトないと思いながら、そうだったら恥ずかしい、みたいな。
 二度目なんだよなぁ、そう言われたの。ナガブチって聴かないからね。どんなのかあまり知らないし。
 知らないから言うんだけど、どうも、あの歌って「今に見ていろ」的な土壌がありませんか?そういうのは、ワタシ全く持ち合わせていないからねぇ。
 ただね、YUI音楽工房系は、10代の頃に死ぬほど聴いていました・・。かぐや姫系。ワタシの詩に影響を及ぼしている一人は、伊勢正三だと言っても過言でないとは思うけど。
 そういうの考えていくと、やっぱり曲がね、BLUSE進行にマイナー入れたりするところとか、血に流れているんだね。で、ムード歌謡に通じていく・・。
 血だからしょうがないっていうのと、あとは、自分の面白いってコトをやっていくだけなんだけどね。

 LIVE当日の話は、バンドのHPに載せます。近々。

|

« ライブ終了 | Main | はためく大漁旗 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ムード歌謡と長渕魂:

« ライブ終了 | Main | はためく大漁旗 »