« インパクト! | Main | 仕事が »

October 25, 2005

大都会のリズム

 通勤時の大きなターミナル駅の中、人混みはあまり好きなものではないが、ああいった中をひょいひょいと歩くのは、得意な方だった。
 大体が東京のサラリーマンは、あまり考えを巡らせなくても、どっちの人がどっちにどのスピードで移動していくか、みたいなことが習慣的に分かるから、それを計算しながら避けていく位のことが、出来てしまって来ていたのだ。これは、大都会のリズムとでも呼べばよいのか、そのリズムを掴めば、結構スイスイと歩けるようになるのである。
 それがココ暫く下手糞になってきたなぁ、ということを、身を持って感じ始めてきた。
 去年なんかは、ワタシ自身、昼夜が逆の生活になってしまったり、都心に電車で出かけなくなったり、ということが続いていたので、ああいった大都会的なリズムを失ってしまったんだと、思っていたのだが、どうやらそうでないことに気が付いた。
 ヘッドフォン・ステレオと、携帯メールの普及なのだ、きっと。もう猫も杓子も。
 手元の携帯に目を落としていたり、ヘッドフォンの中のリズムに埋もれて、自分が歩いている街のリズムを、全く感じない人が多くなったのだ。これは裏を返せば、雑踏のリズムを作り出す大多数が、それぞれ別のリズムを持つようになったと言って良いだろう。だから、今までのリズムでは、雑踏の中を渡っていけなくなってしまった。そこに、大きな流れのリズムが失われてしまったのだから。

 別に今、何を批判したいワケでもないんだけど、東京の雑踏ひとつとっても、そういった変革が起こってきたんだということを、メモがわりに書いて置く事にする。

|

« インパクト! | Main | 仕事が »

Comments

 あ、そうだったんだ。
 そういわれるとたしかにそうですねぇ。

 BARIさん、すごい……。

Posted by: いまおか | October 27, 2005 10:04 AM

まぁ、すごくもないんですけどね。人ごみでオドオドするわけですから。

しかし、あんまり、前見ないで歩く人、増えましたよね・・。

Posted by: BARI | October 27, 2005 03:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大都会のリズム:

« インパクト! | Main | 仕事が »