« 2回目(BlogPet) | Main | 電柱を彩る花 »

September 27, 2005

ルパン

 フランス映画だよね。「ルパン」
 思うに、フランス人の冒険というのは、正義でもお金でもなくて、男女の愛(というかsex?)を言っているんじゃなかろうか?と。
 この映画を観て、やっぱりそうだろうと思ったんだよね。宝石も、贅沢な暮らしも、何一つ魅力的に描かれていない。魅力的なのは、男と女。
 こうやって書くと、なんだかポルノみたいに聞こえるかも知れませんが、決してそんなものではないですよ。冒険映画なんだって。
 カリオストロ伯爵だの奇岩城らしきものなど、ルパンのキーワードが色々登場して尚且つ、波乱万丈なストーリーとあんまり予測していなかった派手なアクションに、飽きはしないんですが、もう少し絞りこんだ方が、点数高かったかな?と。
 じっくりみせても、よかったんだよ。爆発シーンが何回もあるなんて、ハリウッドに少し毒されているよなぁ。

|

« 2回目(BlogPet) | Main | 電柱を彩る花 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30554/6109756

Listed below are links to weblogs that reference ルパン:

« 2回目(BlogPet) | Main | 電柱を彩る花 »