« 夕方蝉時雨 | Main | そうだったんですか・・(BlogPet) »

September 05, 2005

A Bigger Bang(The Rolling Stones)

B000A7Q27I ストーンズの新譜は、いろんな所でとても評判が良くて、聴く前から、「えーっ、ほんとかよぉ?」って思ってました。
 だいたいストーンズ・フリークっていうのは、色々期待を裏切られても来ているから、新譜を楽しみにしているくせに、過大に期待もしないような体質になってるんだよ。悲しい天邪鬼。
 で、今回聴いてみて、成る程、評判良いわけだよね、と。今までのストーンズのキャリアが余すことなく詰め込まれているような、アルバムでした。そらもう、メインストリートみたいなところから、アンダーカバーみたいなところまで。
 ストーンズ・ファンがストーンズに求めるものは、ロック・ファンがロックに求めているものなんだよなぁ。みうらじゅんが、ライナーのコメントで「なぜなら、ストーンズがロックで、ロックがストーンズだからである」といっている。誇張に聞こえない凄みがある。クイーンのファンが、ポール・ロヂャースに求めているものとは、次元が違うんだよ。あれはタイツを穿くか穿かないかでしょ?(あの・・冗談なので、軽く笑って頂ければ・・)
 ドライブ感なのか、猥雑さなのか、ビートの間の取り方なのか、結局、それぞれ求めるものは違うんだけど、そういったものを、ある種、包括して提示した意味合いが、「A Bigger Bang」というタイトルに籠められているような気がしました。

 今回は、スネアの音に命を賭けたみたいなところがあるね。すんごいリアル。キースとロニーのギターのタイム感なんかも妙。
 で、リアルで困っちゃうのが、ミック・ジャガーのボーカルで、わざとらしい「ツッ」とか「ニャオッ」とかの発音が、なんだかワタシのカンに触る。あんな歌い方して平気で何カ国にもCDばらまくのは、今、世界で一人しかいないよ。誰かなんか言ってやらなかったのか。歳だからしょうがないのかもしれないけど、あれがテクニックだと思っているなら、やめて欲しいなぁ。もっと初々しく歌えないのかと。

 このアルバムの中では、ファンクっぽい曲が、ワタシは好きですね。Rain Fall Downとか。
 ドライブするようなロックンロールは、これからライブで磨かれそうなラインナップだね。逆に言うと、まだこなれてない感がある。まぁそう言っても、キースのギターのドライブ感は、真似できないくらいのモノがあるんだけどね。
 「もっと良くなるゾ」そう思わせるトコロが、ストーンズまだまだ現役というところを、見せつけていると思います。
 この間のアメリカン・マイナーを気に入りまくっているので、あれより頻度は落ちるかもしないけど、まだまだ聴き込もうと思ってます。

|

« 夕方蝉時雨 | Main | そうだったんですか・・(BlogPet) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30554/5768356

Listed below are links to weblogs that reference A Bigger Bang(The Rolling Stones):

» A Bigger Bang / THE ROLLING STONES [DOWN TOWN DIARY]
高校時代にリアルタイムで「刺青の男」を聴いて以来、今でも僕がローリング・ストーンズに夢中になっているのは、彼らが過去の遺産で食ってるわけではなく、今でも現役バリバリで走り続けているからなんじゃないかと思う。この前のLICKS TOURで僕はそのことを改めて感じた。 ...... [Read More]

Tracked on September 07, 2005 at 10:22 AM

« 夕方蝉時雨 | Main | そうだったんですか・・(BlogPet) »