« 海辺の発見 | Main | 困ってしまう「電話会議」(BlogPet) »

July 04, 2005

ディープ・ブルー

B0002S0JVU 海の生物のドキュメンタリー映像。凄い。
 癒されたいとか、ボンヤリ出来るんじゃないだろうかとか、そんな期待で観たワタシが甘かった。生命の力強さというか、喰うか喰われるかという様な、厳しさ満載の、スペクタクルといっても過言でない映像でありました。
 確かに美しい映像。冒頭のイルカが波乗りをするシーンは、美しさと迫力に目を奪われます。
 驚くのはシャチがアザラシを襲うシーンで、大きな尾びれをシャチが一振りして、アザラシが高く空中に投げ出されるシーンは、正しくぶったまげました。
 甘い気持ちで観ないほうがいいですよ。

|

« 海辺の発見 | Main | 困ってしまう「電話会議」(BlogPet) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ディープ・ブルー:

« 海辺の発見 | Main | 困ってしまう「電話会議」(BlogPet) »