« 窓越しのグリーン | Main | イメージを説明しない詩 »

July 29, 2005

Born to Run(BRUCE SPRINGSTEEN)

B0009J8GWG 紙ジャケ・リマスターってのに弱いのよ。
 これはもう名盤で、説明もいらないと思うんですが、リマスター具合は絶品じゃないでしょうか。すんごく良い音に仕上がっています。
 久しぶりに聴いて、再び燃え上がってしまったよ。

|

« 窓越しのグリーン | Main | イメージを説明しない詩 »

Comments

BARIさんがこの人がお好きとは意外ですなあ。
そう言う俺も意外がられるかもしれませんが。(笑)
昔持ってたLPが輸入盤で音はあんまし良くなかったなあ・・・
ベストでいいかなとも思ったですが、JUNGLELANDはこのアルバムにしか収録されてないみたいだしぃ。

Posted by: あだち | July 29, 2005 08:41 AM

やっぱりね、詩がいいんだね。
このヒトと、ボブ・ディランが、
アメリカの殆どのアマチュア・ミュージシャンを
勘違いさせるほど、影響力を持った
詩を書くよね。
born in the USA でゴチソウサマになったのは
事実ですが。
リマスターの音は、とにかくリアルで良いです。

Posted by: BARI | July 30, 2005 04:57 PM

初めまして。
先程TBさせていただきました。
ぼくもストーンズやブルース・ムーヴィー・プロジェクトの事を少し書いたりしています。よかったら覗いてやって下さい。

Posted by: Okada | December 12, 2005 10:30 PM

OKADAさん、はじめまして。
TBありがとうございます。
ブルース・ブラザースはワタシも大好きで、
ベルーシのやつと、2000のカップリングのDVDを
持ってますが、ベルーシの方はまた新しく特典付けて
発売されるようです。いい加減にしてほしいですね。(笑)
ストーンズ好きということで、
これからも、宜しくお願いいたします。

Posted by: BARI | December 12, 2005 11:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Born to Run(BRUCE SPRINGSTEEN):

» Bruce Springsteen『Born To Run(明日なき暴走)』 [空から墜ちてきたブルース]
Bruce Springsteen 1949年米国ニュージャージー生まれ。73年に『Greetings From Asbury Park, N.J.』でデビュー。75年に『Born To Run』がヒットして人気を獲得。80年には大作『The River』で労働者階級の苦悩や喜びを描き、84年の『Born In The USA』では米国そのもの...... [Read More]

Tracked on December 12, 2005 10:15 PM

« 窓越しのグリーン | Main | イメージを説明しない詩 »