« Songs for Silverman(Ben Folds) | Main | 春の海とCONTAX T3(BlogPet) »

April 19, 2005

春の海とCONTAX T3

harunoumi
 春の海。芽吹いた植物も青々と、さわやかな図であろうと。
 ワタシの思ってるツアィスの色だ。
-CONTAX T3 KODAK HD400 平塚海岸-

 さて、もう既にバレバレですが、CONTAX T3を手に入れました。旅行とかに持って行くのに、自然な抜けた感じの写真が撮ってみたいなぁと。
 LOMO LC-Aや、TC-1みたいに広角に撮れるカメラは、絵画的でワタシの好むトコロなんですが、たまには違う写真も撮ってみたいじゃないですか。まぁ、ROLLEI35なんてツァイスだし、T3に似たところではあるんですが。

 使ってみての感想は、やっぱり広角に慣れていた自分がいて、構図の切り取り方に一工夫いりますね。そこが面白いところなんでしょうが。
 凄いのはAF(オート・フォーカス)の性能。これは凄いや。ピントのキレも満足まんぞく。でも、オート露出は自分がいいと思うものより、オーバーに撮れる気がする。これが普通なのかな?LC-Aで濃いぃ写真撮りまくっていたからか?
 マイナス補正とか色々試していますが、難しいねぇ、やっぱり写真は。TC-1のスポット測光とかとても便利な機能があって、T3にも似たものがあるんですが、これは狙ったスポットの露出・ピントの両方を固定してしまう。ま、この機種でマニュアル設定出来ないことなどないですから、要は操作慣れなんですけどね。
 露出オーバー(なんだか白っぽい)と感じるのは、もしかすると、紫外線の影響かもしれないですね。UVフィルターとか付けたら満足行く仕上がりになるかもしれない。で、買おうかと探したんだけど、レンズフィルターを付けるためのアダプターが全国的に在庫切れ。もしかしたら生産終了?ヤフオクを見ると、定価2.4Kのところが、3K以上で落札してるし・・これはえらいコトになってます。
 あともうひとつ気になるのは、シャッター音ですね。他に持っているカメラはみんなクラカメみたいに、「カッシャッ」とか金属が動いているって音がするんですが、T3は「キューン」とか言って、SFチックな音。本当に撮れているのかよ?と疑いたくなる・・・。これも慣れか・・。

 最後に色々露出の工夫・テストを繰り返した作例。
 まだまだだよ、俺は・・。
t3rosyutu

-CONTAX T3 KODAK HD400 平塚にて-

|

« Songs for Silverman(Ben Folds) | Main | 春の海とCONTAX T3(BlogPet) »

Comments

T3、昔欲しかったんだけど、高くて買えなかった。

本当に良いなあ。

Posted by: kazz | April 19, 2005 at 11:47 PM

KAZZさん、コメントありがとうございます。
同じものがダブって登録されていたので、ひとつ削除させて頂いてます。ご容赦下さい。

さて、T3。
1年前よりタマ数減ってきて、ブラックチタンは生産完了してしまうし、ちょいと焦り気味だったところで、
安く出たお店があって、思い切りました。
新宿の中古屋も、なかなかいいですよ。

Posted by: BARI | April 20, 2005 at 01:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30554/3739874

Listed below are links to weblogs that reference 春の海とCONTAX T3:

« Songs for Silverman(Ben Folds) | Main | 春の海とCONTAX T3(BlogPet) »