« 泣き虫弱虫諸葛孔明(酒見賢一) | Main | 黄昏街路 »

January 10, 2005

冬の海辺

fuyuumi
 海辺と言っても、波打ち際でなく、海近辺の景色。
 冬だけでなく、夏だってそうなのだが、鮮やかな色が少ない。砂にまみれ、陽に焼けてくすんだ色になっている建物や、そこに置かれたものが、逆に透明感を作る、そんな気がする。
 電柱などは、よくみると砂だらけになっていて、まるで本当に砂で作ったようだ。

-ROLLEI35S KODAK GOLD400 平塚海岸-

|

« 泣き虫弱虫諸葛孔明(酒見賢一) | Main | 黄昏街路 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 冬の海辺:

« 泣き虫弱虫諸葛孔明(酒見賢一) | Main | 黄昏街路 »