« 榎 | Main | 動物えん »

January 20, 2005

ヴォイステクニックの真実(加瀬 玲子)

voicetc ずっと前に書いた「気攻とヨガ」という記事でも書いていたが、常々、発声というのは喉ではなくて横隔膜を鍛えるものだと思っている。
 ボイス・トレーニングの本を紹介するのは、なんだか自分の手の内を晒すようで、躊躇しつつも、あまりにも決定版を見つけてしまったので、多くの人に知って欲しくもあり、載せることにした。「ヴォイステクニックの真実」がそれである。

 これを見ると、やっぱりワタシが朧にも思っていたことは間違いなかったと、確信できた。この本(著者)の凄いところは、解剖学的な見地からも、発声のメカニズムを解説し理解させてくれるところにあります。
 しかし、「外腹斜筋を使います」なんて言われても、どうすればその筋肉が動かせるのか、すぐに見当が付かないわけで、「こんなイメージで息を吐くと、身体のこの部分が膨らむ。その膨らんだ部分がこの筋肉だ・・」というような、実際に自分で確かめながら理解出来る、図がふんだんにある解説で、大変分かりやすいです。
 ステージで上手く声が通らなくなるのは、この部分の筋肉が緊張して凝っているからで、このようなマッサージ・ストレッチをすればよい・・等の実践があり、これも大変便利。
 この先生は、中国整体師でもあり、なるほどと思いました。こういうエクササイズを続ければ、健康にも良さそう。ダイエットにも効くのでは?と思ったのですが、クラシックを始めとして、声を生業にしている人が皆痩せているというわけでは絶対ないので、それは無いよな・・・。

 この本についてひとつケチをつけるなら、本のデザインがA5横で、手に持って読むには大変持ちづらくめくりづらいということでしょうか。
 どうにかなんなかったのかな?と思って読んでいたのですが、この形であることで、たとえばストレッチのやり方の図のページを開いたままでも、本が閉じないという工夫があったのです。本を置いて見ながら実践出来るわけですね。謎が解けると、どこまでも読む人のことを考えたスタンスに、アタマが下がる思いです。
 1500円は安い!ステージに立つ人は必携じゃないですか?

|

« 榎 | Main | 動物えん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30554/2619622

Listed below are links to weblogs that reference ヴォイステクニックの真実(加瀬 玲子):

« 榎 | Main | 動物えん »