« ひかり(こうさぎ) | Main | 雨のタクシー乗り場 »

December 06, 2004

アメリカで拍車がかかる日本ブーム

 あまりテレビを見なくなっているので、どれほど話題になっているかわかりませんが、
パフィー、米国へ「輸出」 主人公アニメを毎週放映 - asahi.com : 文化芸能
これ、向こうのアニメの視聴率ナンバーワンなんだそうです。
以下、公式サイト。
Cartoon Network | The Hi Hi Puffy AmiYumi Show

 先回書いたBRATZにしても、微妙にトウキョウの匂いのするギャル文化が、向こうのローティーンに流行ってるんですね。逆輸入されてくることは、必至だろうな。
 でも、向こうでウケルのは、日本語の響きが新鮮だからという理由が圧倒的なのでしょう。どこまでいくかねぇ?

 そういえば、過去ウチのバンドも、パフィーのカバーをやろうとしたことがあったけど、あれは、奥田民夫の楽曲を彼女らがやるから面白いのであって、男がやってもオモロくないだろうなと、やめたことがあります。ちなみにその代わりにカバーしたのが、泉谷しげる・・。ぜんぜんかぶってねーじゃん。

|

« ひかり(こうさぎ) | Main | 雨のタクシー乗り場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30554/2147986

Listed below are links to weblogs that reference アメリカで拍車がかかる日本ブーム:

« ひかり(こうさぎ) | Main | 雨のタクシー乗り場 »