« 台風過ぎて | Main | ゆうひ »

October 12, 2004

最後に見た風景(イジマ カオル)

sinikata.jpg 最新写真集の紹介です。イジマカオルの「最後に見た風景」。
 この人は、「死体のある20の風景」(海外ではかなり好評だったらしい)とか、眠っている女優の写真集とかを出している人ですが、今回も日本の有名歌手・女優に「どういう死に方をしたいか?どんな場所で?どんな服を着て?」という問いかけをして、それを撮っているというものです。まー、皆さん奇想天外・ドラマティックな結末を考え出していて、面白いです。
 これは、全ての宗教の成り立ちと通じている、どう死ぬかとどう生きるかは同じであるという点において、現在の彼女達の人生観を表現していると言えましょう。そして、それは総じて美しいです。
 著者の言葉「彼女達自身の豊かな想像力と演技力が生み出した、生命力あふれる光景」は、決して的外れではありませんね。
 本が、綴じ込み形式に作られていて、1ページ1ページ折り込まれた紙を開かないと見れないのが、とても面倒くさいですが、見るという行為に段取りが必要となる演出なんでしょう。
 全員、目を開いているのも、面白いですね。
 もうちょっと、ボリュームがあれば、いうことなかったのですが。
 
 登場する女優は11名。板谷由夏、タニア・ドゥ・イェーガー、夏木マリ、UA、井川遥、ともさかりえ、冨永愛、長谷川京子、小池栄子、加藤あい、中島美嘉

|

« 台風過ぎて | Main | ゆうひ »

Comments

突然、さらにいまさらのコメントで何なんですが、何気なく渡っていたら、「全ての宗教の成り立ちと通じている、どう死ぬかとどう生きるかは同じであるという点」というところに「おお!」と思いました。
この写真集を見て素敵な死に方をしたいと思っていましたが、それは素敵な生き方をしなくなくてはなりえないんですね。
感慨にふける週末となりました。

Posted by: shuri | October 23, 2004 at 12:39 AM

シュリさん、コメントありがとうございます。
シュリさんのBLOGも拝見させていただきました。
「意味の無いダイイングメッセージを残してみたい」というコメントに、爆笑しました。

Posted by: BARI | October 23, 2004 at 05:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30554/1652470

Listed below are links to weblogs that reference 最後に見た風景(イジマ カオル):

« 台風過ぎて | Main | ゆうひ »