« 訃報 カルロス・クライバー | Main | 実に為になりお腹が空く 土を喰う日々(水上勉) »

July 21, 2004

ファミリー向けギャグは吹き替え版で シュレック2

shrek2.jpg シュレック2はDREAMWORKSがディズニーに対抗して作ったファミリー向けのアニメです。知ってると思うけど。ディズニーは、どちらかと言うと品行方正・優等生イメージなので、こちらはちょいとくだけた感じというのがウリなんでしょう。子供向け下ネタ(?)とか、有名映画のパロディー満載となってます。
 こういうファミリー向けのコメディーは、吹き替え版で観た方が面白いですよ。ジョークとか駄洒落の文化が違うと、笑うところで笑えなかったりしますからね。字幕でもある程度伝わるでしょうが、ああいうのってリズムだったりしますからね。

 そういうことで、今回もシュレックは浜田雅功がやってますが、あの関西弁のイントネーションは面白いですね。ワタシは最初から最後まで、そんなコトでクスクス笑っておりました。思わず声が出てしまうくらい笑ってしまうギャクもあって、面白かったですよ。ピノキオ最高!
 微妙な伏線も色々張られていて、良く出来た映画だと思います。
 最後に長靴を履いた猫がアントニオ・バンデラスがやっていたんだと知って、字幕版も気になったりしましたが、ま、いっか。

 3連休は映画づくしだったなぁ。

|

« 訃報 カルロス・クライバー | Main | 実に為になりお腹が空く 土を喰う日々(水上勉) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ファミリー向けギャグは吹き替え版で シュレック2:

» シュレック2 [Rohi-ta_site.com]
DVDでドリームワークス制作のCGアニメ「シュレック2」を観ました。 ●ストーリー シュレックとフィオナが、ラブラブのハネムーン旅行からシュレックの住む家へ帰って来ると、家の中には寂しくて勝手に留守番をしているドンキーが、、、。 新婚気分を満喫したいシュレックとフィオナの気持ちなんて、お構いなしに騒ぎ続けるドンキー。 これには、さすがに我慢できないシュレックがドンキーを追い出すと、家の外で騒がしくファンファーレの音が響き渡る。 ビックリしたシュレックとフィオナが表へ出ると、..... [Read More]

Tracked on August 22, 2005 06:17 AM

« 訃報 カルロス・クライバー | Main | 実に為になりお腹が空く 土を喰う日々(水上勉) »