« Musicology(PRINCE) | Main | 文学賞の勉強 »

May 24, 2004

台風一過を撮る

rakujitu 天気の良い日で別段用事の無いときは大抵、カメラを持って散歩に出かける。
 ワタシのお気に入りの愛機は、LOMO LC-AROLLEI35Sという、コンパクト・カメラという共通項はあるものの、両極端の性質を持つものなので、最初の頃は両方持って出て行っていたものだったが、流石にそれもしんどくなって、どちらか一方を持っていく。
 それでも両方大好きなカメラだし、写り方も全然違う。どっちを持っていくか至極悩むところではある。
 変なオブジェとか、室内で友人と遊ぶときとかはLOMO、自然の景色ならROLLEIと切り分けるようにはしているが、目的なく街をぶらぶらって時が一番困るし、むしろそういう時に写真を撮ることも多いからね。
 まぁ、この日はROLLEIのレンズ・フードを買ったばかりなので、あまり迷うこともなかったんだけどね。
 なぜかROLLEI35ってカメラは、レンズ・フィルタとレンズ・フードを装着する人が多いです。あっ、レンズ・フィルタってのは、レンズの保護とか紫外線をカットして写真の色ノリを良くする効果があって、レンズ・フードは横から光が直接入らないことで、写真の色が飛んじゃうことを防ぐものです。でも、ROLLEIってそんなに逆光に弱いかね?もしかすると、販売していた時は、これが標準装備だったんですかね?プロのカメラマンも、この装備で使ってますよね。
 そんな状況を見てきて、自分も同じ装備で撮ったらどうだろう?と、台風一過のキレイな空の下、写真を撮りましたよ、ってのがコレかよ?レンズ・フードの意味ないじゃん!

ROLLEI35S R129にて (しかも街じゃないし・・・しょうがないじゃん、田舎に住んでるんだから)-

|

« Musicology(PRINCE) | Main | 文学賞の勉強 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30554/643552

Listed below are links to weblogs that reference 台風一過を撮る:

« Musicology(PRINCE) | Main | 文学賞の勉強 »